きょーのきょーさん

三十路になる男がいろいろ書いていく雑記ブログ

アイキャッチの重要性を学ぶと共に日本人はロリコンであると認識した話

まだまだ日当たりのPVが少なくて、いつもPV数が気になってる私はちょっとした変化も気になります。そして昨日の記事は新着エントリからの流入がやたら多かったです。いつも日当たり20くらいなのが40越えたんですよ!
何?少ない?今まで最高アクセス38/日だった私には快挙なのです。よって原因を考えます。

昨日の記事を考察

アップしたのはいつも通りニュースの記事、私がネットをぶらぶらして面白い!と思ったことにコメントを添えてアップしてるだけの毎日やっている普通の記事です。題名も日付が変わっただけで特に物珍しいことなんて何もしてないはず…
と、思って過去記事を確認したところこんな感じになってました

アイキャッチ画像にでかでかと浮かぶロリってどーよ」の文字、恐らくこいつが原因だったのでしょう
そりゃ誰だってこんなあざとい笑顔でロリって書いてあったらクリックしちゃいます。そんな餌に釣られクマーってなっちゃいますよ

つまりアイキャッチを魅力的にすることで多少なりともアクセス数に貢献できる可能性があるわけですね。確かに新着エントリーやGoogle検索ではタイトルや見出し、アイキャッチくらいしかわかりませんから拘っておいて損ではないでしょう

まとめ

アイキャッチ画像は(主にはてなの新着エントリにて)アクセス数のアップに繋がるということがわかりました。ちなみに普通に記事をアップすると1番目の画像がアイキャッチになりますが、変更方法があるそうです
詳しくはこちら↓

もっちさんのブログでは他にもいろいろなカスタム術を載せてくれています。これからちょくちょく覗かせてもらおうと思います

今回はこの辺で、ではまたー(゚ω゚)ノシ

広告を非表示にする
広告