きょーのきょーさん

三十路になる男がいろいろ書いていく雑記ブログ

おっさんが懐かしのマンガを紹介してみる。コミックボンボン編

タイトルのまんまです、同年代の方なら通じるのかなぁ。今回はきょーさんが小学生の頃にコロコロコミックと人気を二分したコミックボンボン(現在は休刊という名の実質廃刊、残念です)から主にギャグマンガを紹介します
こん○○わ、きょーさんです

コミックボンボン - Wikipedia

海の大陸NOA

はるか未来、地球の陸地はほとんどが水没し、空の人工島テラに移り住んだ世界で、大陸というには小さい島ノア
そこで巻き起こる様々な事件を描くギャグマンガです
島民は2人の人間を除いては全てが生物兵器(?)の失敗作、こいつらがとにかく個性的で面白い。オカマのケンタウルスダンボール男、果てには漫画の効果音(ジョジョのドゴォとか)まで生きているという独特の世界観
連載当時、作者急病のため盛り上がりの途中で終わってしまったのが残念でしたが、現在は続編であるNOA+、NOA×、などがコミックス化していますし、初代NOAは電子書籍などで手に入ります

SDガンダムフルカラー劇場

最初に言っておく、流石に全編フルカラーじゃないです(笑)
可愛らしくデフォルメされたガンダム達が活躍するギャグマンガです。一緒に読んでた妹は結構このマンガが好きだったようです
こちらもどこか性格がぶっ飛んでいたり、原作から設定を引っ張ってきた結果トンデモカップルが出来上がったりガンダム好きならニヤリとしてしまうネタが盛りだくさんですよ

おきらく忍伝ハンゾー

当時、読んでいた人なら「おきらくごくらくらくしてもーける…おきらくらくしょーいってみよー」に見覚えがあるのではないでしょうか
おきらく流忍者のハンゾーくんが、江戸時代をモチーフにした「江戸のような時代、江戸のようなところ」を舞台に、パロディや恋愛などの日常を書いた作品
今でいうと「銀魂」に近い作品ですかね
現在は復刊ドットコムから再販されているほか、同社から続編(のような)「おきらく忍伝ハンゾーR」が販売されています

まとめ

他にも「へろへろくん」や「サイボーグクロちゃん」など、思い返してみると小学生の頃に笑ったり感動したマンガを、今でもたくさん思い出します
今まで沢山のマンガと出会い、そして別れてきましたが、今でも私の家の本棚にはNOAがひっそりと眠っています。たかがギャグマンガでも、そうやって誰かの思い出になれたりするのですよね

貴方に思い出の漫画はありますか?

今回はこの辺で、ではまたー(゚ω゚)ノシ

広告を非表示にする
広告